トップ / バス乗車案内の仕事とは

バス案内のバイトとは

バス乗車案内の仕事とは

バス乗り場で迷っても心配しない

停留所が一箇所に集まっている地点は、利便性が高い一方でどこへ赴くのが正解であるのか判断しかねる利用者の登場を誘発します。乗降場所を導き迷い人を皆無にする役目は、行き先を案内するバイトが担います。どのバスに乗るべきであるかは、普段から利用していなければわかりにくいのが実情です。案内の役目を果たすためにバイトの肩書で参加する人物は、非凡な記憶力を有している傾向があります。瞬発的に答えを出すには、バスにまつわる知識を蓄える必要があります。発着時間までに正確な情報が伝えられ続けるので、誰もが心配することなく目的の車両に乗り込めます。

案内係のバイトについて

夜行や昼バスに乗る際にツアー案内係の人をよく見かけますよね。場所にもよりますが、定期的に募集されており、お仕事流れとしては、お客様の受付とチェック、お客様をバスにご案内して乗車してもらう、手を振ってお見送り、終了といった感じになります。バイトの都合上、どうしても朝早くか夜遅くになってしまうことが多いのですが、時給は他と比べても比較的よいところがメリットとして挙げられます。さらに初めは経験者がついてしっかりと指導してくれたり、お金を取り扱うことはほぼないので、働きやすい環境だということができます。

↑PAGE TOP